お預かり中 リカちゃん

リカちゃんの毛が抜けた!?

更新日:

リカちゃん

きっかけは、ソファーカバーに見慣れない毛がついていたこと。

わが家の、毛玉製造工場は、リキ丸。
ああ見えて、ふっさふさなんです。
こいつです(今朝、涼しい庭先でくつろぐリキ丸)。

リキ丸

リキ丸は、さわり心地抜群の毛につつまれているんですが、その下に細くて柔らかくて、冬ならとっても暖かそうなアンダーコートがたっぷり生えてます。
このアンダーコートがくせ者で、いつも抜けまくってフワフワ。
春秋には抜け替わるのか、リビング中がリキ丸のクリーム色の毛だらけになります。
ブラッシングも大騒ぎ。部屋中に毛が舞い散ります。
コンはあまり毛が抜けません。毎月トリミング行っているしね。

だから、ソファカバーについているのはリキ丸の毛だと相場が決まっていました。
けれど、今週見つけた毛は、色も感触もちょっと違ってたんです。
やや硬めで、こげ茶色。これはもしや・・・そうです。リカちゃんの毛です。

えーっ、これ以上ハゲチョロになっちゃうの?
あわてて調べてみると、むしろリカちゃんのハゲチョロに改善が見られるじゃないですか。

まず、首から胸回りの毛。以前と比べると、厚みを増していました。

リカちゃん

首から胸の毛が他の部分と比べて盛り上がっているのがわかりますか。。
うーん、写真ではわかりにくいですよね。

それから、目の周りと鼻の周辺。
毛無しだったところに、うっすら毛が生えてきたんです。
丸のところです。

リカちゃん
リカちゃん

お腹や後ろ足も改善してきました。
写真ではちょっと伝わらないと思いますが、さわるとザラザラ。
短い毛が生えてきているんです。

リカちゃん

ソファの毛は、おそらく首・胸の毛。
これまでも抜けていたものが、全体量が増えてきたので、抜け毛も目立つようになってきたんだと思います。

肌の状態を定期的に獣医さんに見てもらっているのですが、昨日が受診日でした。
調子いいね、と言われて、うれしくなっちゃいました。
ただ、「施設に入るまでにどんな状態に置かれていたのかはわからないけれど、肌の状態はよくない(黒地なのがいけないようです)。ところによっては毛根が死んでいる可能性があって、そういうところは生えてこないからね」と釘をさされました。

ふっさふさにはなれないかもしれないけれど、もっときれいになれる可能性が出てきただけでもいいよね、リカちゃん?
あなたは今でもこんなに愛らしいんだから、毛が生えそろってきたら鬼に金棒だよ。
before、afterで、みんなに自慢しちゃおうね。

最後に、ハゲチョロしっぽの写真を。
こんな状態ですが、よくよく見ると、ところどころ毛が生えてきてはいるんですよ。
わが家では、”ごぼう様”として親しんでいます。

リカちゃん

-お預かり中, リカちゃん
-

Copyright© ”愛”の架け橋日記|預かり犬といぬ親探しのブログ , 2017 AllRights Reserved.